忍者ブログ
「株で絶対に負けない方法は、株をやらないこと」 約三年に渡る株式投資で1000万以上の損失を出した私、九電男が綴る株に関するブログです
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の建玉 枚数 約定単価 約定日時  
ミクシィ 1 193500 後中  
         
今日の決済 枚数 約定単価 約定日時 損益
なし        
         
現在のポジション 枚数 含み損益    
大盛工業 1000 -3000    
ミクシィ 1 -300    
東邦チタニウム 100 -19400    
コロナ 100 3800    
エヌピーシー 300 -12900    
ニチモウ 1000 -12000    
スカイマーク 200 -7600    
カプコン 200 -30000    
グリー(信) 100 13434    
合計   -67966    
         
現在資産 1450001      
前日資産 1437167      
前日比 12834      



スクパイの出し方がな
むずいんだよ、これが

十字一回転させたら、大概飛ぶ
おっそいジャンブで無駄に飛ぶんだよ

的もいいとこ
空中ガードとかない時代
飛び蹴りに対してのカウンターは誰が相手でもやって来た

しかも初代のザンギは飛び道具回避できなかったんだよ
波動拳とかソニックブームとか来たらガード以外の選択肢なし

COM戦の難易度8でもザンギだけは余裕で倒せた
リュウケンとガイルならノーダメでも倒せた

しかしな
それでもオレは一日かけてスクパイの練習をしたんだよ
暗黒の小学校時代、昇竜拳使えるヤツはヒーローで、スクパイ使いこなせるヤツは神だったからな



小学校の連れにな
待ちガイルばっかりやる野郎がいてよ
うまいんだよ、ソニックブームの連打が
ミスって強Pとかまず出ない
連れの中じゃコイツが一番強くて、コイツをザンギで破るのがオレの夢だった

逆張りみたいなもんさ
皆が諦めた道を、オレは選んで進んできた
ダメだろう、無謀だろう、と笑われる戦術を、オレは喜んで執ってきた

しかし結果はどうだ
オレの鍛えたザンギはブームを受けるか、飛び上がってサマソー食らうかのどちらかしかなかった
練習したスクパイとか全くの無意味
神どころかただのサンドバックだった



逆張りの結果、NPCは死んだ
今日も今日とて売り気配
朝の五分は寄り付かず、その後も真っ直ぐに売りまくられた
後場からは冴えないヨコヨコで、買う理由など全く見当たらないボロ株化していた

逆張りの結果、東チタも死んだ
逆張りの結果、スカイマークも死んだ

日経+100↑という強地合いの中、オレの銘柄、ほぼ死亡
カプの戻しとグリーの上昇で利益にはなったが、二日前の打撃を食らう前から考えたらせいぜい1/3程度の戻し
少なすぎる戻し

しかもダウと先物の売り叩きで月曜死亡はほぼ確定
ガイルに睨まれたザンギとはまさにこのこと
近寄ろうが飛び上がろうがガードしようが、ブームで削られることだけはほぼ確定
買い足そうが決済しようが、月曜が損失に終わることだけはほぼ確定

スクパイの練習なんかせずに、素直にリュウケン使っとけば対抗できたかもしれないのに、オレは見向きもされないザンギを選んだ
毎回カウンターを食らうローリング好きなブランカ使いより戦績はよかったが、オレは小学校時代から逆張り派で、負け組みでもあったのだ

暗黒の社会人となった今も、それは変わらない
オレは未だに一般的には難しいとされている逆張りをメインの戦術として取り入れている
順張りで華麗に資産を増やしているプロたちのメシの種とされ続けている



利益が出たのにこのがっかり感はなんだ
少なくとも昨日の-15000ぐらいはペイできる戻りがあると期待したのに、このわずかな戻しはなんだ

これが負けの後でなければそれなりの充実感はあっただろう
しかし今日は負けが続いた先の金曜日、ジェイソンの日
ダウと先物の売られっぷりを見ながら、マイナス確定の週足を記録につけて、土曜の記事内容を考えなければならない

これが鬱でなくてなんだ
今週の反省点なんか「なんでNPCとかスカイマークなんて買ってしもうたんや……」と嘆くぐらいのことしかないだろう

ああ、暗く冷たい土日がやってくる
そして地平線のはるか先まで暗黒に満ちた月曜がやってくる

クソッ……
クソクソクソッ……
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
年初来安値銘柄を買うな
久しぶりに見たら、スジが悪くなりましたね。

「年初来高値を売り、安値を買う」
これは、損する可能性が高い手法で、勝つ手法の逆です。

例外として、急激に下げて、下げすぎの銘柄の戻り期待で買うことはあります。
リバウンド狙いというやつで、異常値の修正を狙うやり方です。
売られすぎ銘柄の売り方の買戻し期待、というのもあります。

ミクシィは、まずい。
じり下げしか見えない。
仮に、上げたとしたら、それはそれで問題です。
間違った意識、クセがつき、後々問題になりかねない。

ゲームは娯楽ですので、難しいやり方や珍しいことに固守してもよいでしょう。
失敗しても実害はないですから。

あなたが正しいか、私が正しいか。

私にとっては、間違っても実害はない。ゲームと同じです。
あなたにとっては、間違えば実害が発生します。ゲームではありませんね。
あなたに幸運が味方して、私が間違っていることを切に望みます。
向日 2012/01/14(Sat)08:32:47 編集
無題
mixiはド短期で逃げないと逝く可能性大 もはやSNSは資金入るセクターでないと思うが
旦那 2012/01/14(Sat)13:35:08 編集
無題
8887とか配当目当てでどうかな
日経弱い日に買っていこうかと思うんだが
NONAME 2012/01/15(Sun)02:55:23 編集
無題
>>向日さん
元々スジなんかよくないですよ
たまたまのラッキーが続いてただけで

オレは負け始めていた当初「勝つ方法があり、オレがそれを知らないだけ」と思っていましたが、最近は考えが変わりつつあります

つまり、勝つ方法や正しい方法などないのではないか

10年間の投資生活で8年勝って大儲けして、2年で大損して退場という人がいます
ラッキーが8年続いたなんてことは言いませんが、8年勝てたのなら、普通に考えて「勝つ方法を知っている人」と言ってよいでしょう

しかしそんな人が次の2年で勝ち分をなくしてマイナスまでいってしまう
投資という分野でなければまず考えられないような堕ち方です

こういうことがある世界なんだな、と最近よく思います
たとえば先週のオレは毎日プラスという順調さでしたが、決して「勝つ方法がわかったから利益が出た」というわけではないのです



向日さんのコメントを見ていると何か必勝法というか、勝つ確率のかなり高い方法を会得されているように思います

しかし本当にそんな方法があるんでしょうか
「こうすれば勝てる」という方法があるのなら、誰も損はしないでしょう
そんな方法などないからオレを始めとした人たちは負けるのではないでしょうか

オレは別に自分が正しいだとか誰が間違っているだとか言う気はありません
しかし大勝ちしてひと財産築いたような人でさえ、散在してマイナスになってしまうこともある世界です
今勝っているからといって、それが正しいと思い込むのは危険な気がします

>>旦那
そうなんですかね……
やばいもの買ったな……
奇跡が起きないかな……
九電男 2012/01/15(Sun)21:51:04 編集
無題
>>3
今のところ配当狙いで売買したことはないですが、そういう心積もりで買うほうが精神的に良い気はしています

しかし爆上げ直後に8887を買うのは勇気が要りますね
だからダメなのかオレは……
九電男 2012/01/15(Sun)21:52:34 編集
ご提案
頑な、かつ、冷静さを欠いた状態であると見受けます。
最後のご提案として。
新規建は控えましょう。そして、ポジはクローズする方法で進めましょう。

残念ですね。
あなたの目からすれば、私は思い込みの強い人間と見えるのでしょうか。
私は、必要なのは柔軟性と冷静さであると考え、実践しているつもりですが。
間違ったと思ったら直ぐに仕舞いますし、損が出たら自分に100%責任あるので、怒りもしません。
勝率は低く、4割程度だと思いますが、臆病な性格が幸いしてか、○○危機、××ショックなど何度か経験しながらも、生き残ってぼちぼちやっています。

私自身は、「必勝法」などないと思っています。相場に絶対などありませんし。
しかし、勝つ可能性が高い方法、もしくは、多数派が支持する方法はあると思っています。
例えば、「新高値買いと新安値売り」なんて大昔から、時代が変わっても言われ続けています。
そして、多数派にとっては「お約束」となっています。
少なくとも、手馴れた人は、その逆は取りません。多数派を敵に回す、もしくは多数派の支援は望めないからです。

>しかし本当にそんな方法があるんでしょうか
>「こうすれば勝てる」という方法があるのなら、誰も損はしないでしょう
>そんな方法などないからオレを始めとした人たちは負けるのではないでしょうか

私の考えは、違います。
(1)「必勝法はない。しかし、可能性の高い方法はある。ただ、ほとんどの場合は、それを有効に使えていない」と思います。
例えば「新高値買いと新安値売り」は、一般的な感覚を持つ人なら、できないと思います。
「そんな高いところで買えない」「そんなところで売る度胸はない」とよく聞きます。
そして、
(2)「やるべきことができない、または、しない。やってはいけないことをやる」で損を重ねると思います。
例えば、「ここが底」と思っていたラインを割っても損切りできない、「5%マイナスで損切り」とルールを決めたのに守らない、信用枠一杯で建てる、などです。

(1)も(2)も結局、あたりまえのことなんですが、できないんですよ。
ちょうど、「健康のためには、規則正しい生活を」ということは、誰でも知っていますが、なかなかできないのと同じです。

さらに、やっかいなことは、相場は、人間の習性に反する行動を求められる(例:損切り、不快なことを強いられる)ことが多い場です。
また、一般的な意識と逆が正しい(例:好材料のニュース出たが材料出尽くしで下げ)、とされることも多々あります。
そのため、損を出してしまうのです。


私は、言葉で人を変えるのは難しく、場合によっては不遜であると思っています。
あなたのトレードスタイルを変えることではなく、試行錯誤しているようなので「ご参考として」書いたのが始まりです。

私の言うことは、正しくあなたには届かないらしい。
言葉の通じない人にしゃべっている感覚すらある。
とすると、「ご参考に」すらならず、無益と言うしかなさそうですね。


ご自身が納得されるまで、信じることをなさればいいでしょう。

なお、気分を害したわけではありません。無益と判断しただけです。
向日 2012/01/16(Mon)03:17:19 編集
無題
>>向日さん
申し訳ありません
せっかく長文でお付き合い頂いたというのに、成長できなくて……

今のオレのレベルで向日さんの納得のいく売買や返信はできそうもありません
失望させてしまって、痛み入る思いです



株は結果が全てだと思うのです
定石をいくら知っていても、負け続けていたら誰も褒めてはくれませんし、認めてもくれません

向日さんが具体的にどういった売買をされているのか、それはオレにはわからないことですが、オレが負け続けていることだけは確かです

そんなオレが「こう思う」と書いたところで滑稽以外の何物でもないことは、オレ自身が一番よくわかっています



>ご自身が納得されるまで、信じることをなさればいいでしょう。

はい、それはそのつもりです

ありがとうございました
九電男 2012/01/17(Tue)02:09:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/27 NONAME]
[04/19 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/08 NONAME]
[03/02 NONAME]
連絡先
kyuden_3rin( ・д⊂ヽyahoo.co.jp
( ・д⊂ヽ → @

Copyright © 九電男はスイングトレードをしていたぜ! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]