忍者ブログ
「株で絶対に負けない方法は、株をやらないこと」 約三年に渡る株式投資で1000万以上の損失を出した私、九電男が綴る株に関するブログです
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日足 1月13日 1月12日 1月11日 1月10日  
資産推移 1450001 1437167 1452217 1476167  
前日比 12834 -15050 -23950 397  
           
週足 1月13日 1月6日 12月30日 12月22日 12月16日
資産推移 1450001 1475870 1434762 1432131 1418164
前週比 -25869 41108 2631 13967 7987



昨日、夢を見た
月曜は稀に見る全面高でオレの買い持ち大勝利
前日比5%を超える含み益を出した各銘柄たちを利確しようか、それとも明日に持ち越して更なる利益を狙おうか
とうきうきしたところで目が覚めた
ダウも先物も昨日見たマイナスの数字がついている



株……
8/11にオレの人生を変えた株……
何かこのところオレは不幸になってきている気がしてならない
昨日なんてまず現実には起こらなさそうな夢まで見たし、オレは相当重症かもしれない

オレはちょっと前に「本業の収入がある分、専業やプロより精神的に有利」という説を書いた
死ぬぐらいの大損をしなければ、オレは「バカな分野に手を出したギャンブラー」で済むわけだから、パチンコや競馬にハマったみたいなものだと思えばそれでいいかもしれない

損をしても生活に影響はない
これは株でメシを食っている人たちからすれば、喉から手が出るほど欲しいと思えるメリット
確かにそれはその通り
大損しなければ、という問題はあれど、生活に支障のないレベルの損であれば気兼ねすることなどないというのがオレの立場だ

しかし逆をいえば、もし儲かったとしても意味がないということでもある
そりゃ一億とか十億とか、家が建つレベルの大儲けをしたとなれば話も別だが、今のオレは大損しないために種銭を減らし、オレの中では極力リスクを押さえる方向で動いている
大儲けは大損の裏返しと思っているし、大儲けできなくてもいいから大損せずに済む方法を模索したいと考えて日々相場と向き合っている

億単位の大儲けなんてまずありえない
うまくいくとすればそれは、せいぜい数万や数十万程度のプラス収支で、本業で稼ぐボーナスに匹敵すればいいところか、といった程度の利益でしかない

そんな利益を得たところで、オレの生活は何も変わらない
株で儲かったら贅沢をしたいだとか、もし今後もうまくいきそうなら仕事を辞めて専業で生きていこうかとか、そんな願望は毛頭ない
儲かった日は「損しなくてよかった」「次に損するときのことを考えてちょっとでもプラスになってよかった」とそんな感情しか沸いてこない

ホッとしているんだ、儲かった日は
以前までのオレは大幅に利益が出た日「うおおおおおお! やったあああああ!」と叫んでいたわけだが、今はむしろその逆で不安になる
「今日はよかったけど明日はどうか」「今日大幅にプラスになったということは、明日はもしかして……」と負の感情に支配される

大儲け大損がないと仮定するなら、損をしても儲けても生活にはなんら影響はない
そして損をしたらがっかりして儲かったらホッとする
この一連のサイクルにオレが喜びを見出すことはない
いいところで「よかった」と安心するぐらいしかない



それでいて今のオレは株に夢中になっている
元々仕事で出世したいだとか社会的に認められたいだとか皆目思わないような価値観だ
会社と家を往復する日々、というほど仕事がつまらないわけではないが「ああなりたい」「こうなりたい」という願望や野望を持っているわけでもない
今のオレにとっては「株で利益を出して不安を和らげること」だけが生き甲斐となっている
その他のことは、どうでもいいとまでは言わないまでも、平穏無事に済めばそれでいいと考えている

日夜資産の増減を気にしながら、その他全てのことについては抜け殻のように過ごしている
覇気なんてない、問題が起きなければそれでいい、無難に済めば万々歳だ

今のオレはまるで生きている死人のよう
パチンコや競馬にハマって職場の同僚と「こないだ出たんですよwwww」「万馬券取ったんすよwwww」「いや、ボーナスは……パチンコで……へへ」なんて会話をしているほうがよっぽど幸せ
株をやっているなんてこと、身近な人には言えないし、ただただ孤独に資産を減らし続けているのが現状だ
たとえ利益が出たとしても、人と喜びを分かち合うことなんてできないし、オレの中で何かが変わるわけでもない

株をやってしまったことはオレの中で失敗だった
今現在大損しているからじゃない
まぁそれもあるだろうが、株にハマったことによってその他の問題に対する覇気がなくなってしまったというのが肝心なところ

世の中は金かもしれないが、人生は金じゃない
オレより金がなくて稼ぎも少なくて、毎日毎日スーパーの特売品を心待ちにしている人だってきっといる
仕事も収入もなくて、毎日毎日バイト募集のフリーペーパーを見ては面接に明け暮れている人もきっといる

でもきっと彼らはオレより幸せ
生きることそのものを頑張っている
覇気のない目で株価だけを見ているオレとは違う
現状がどうとかいうより、未来に希望を持っている
不安を和らげるためだけに努力しているオレとは違うんだ

何やってんだ、オレは
悲しい、悲しい……



今週は大幅なマイナスで結構やられた
加えて週明けの月曜は気配悪そうな感じ
現時点では損をする未来しか見えてこない

オレは逆張り逆張りと言っているが、ちょっと冷静に銘柄を調べてみた結果、オレが買っているような大下げ銘柄は第一に下落トレンドであることが挙げられる
長いあいだ下げ続けた銘柄は、きっと誰が見ても「次も下がりそうだ」と思う
オレはそんな中、僅かに戻す機会を期待して買いを入れる
長期的には負け確実と思われる買いを入れている

何をどうしようと、今の下げがどこまでいくかなんて誰にもわからない
オレが買いを入れる根拠なんて、乖離率がどうのというまさに勘みたいなもの
当たればいいが、ハズレりゃ当然のようにマイナスになっていく
投資行動自体がギャンブル的
でもまぁそれはいい



問題はもう一つの点
上場している市場についてだ

直近で買った感じだとNPCとスカイマークの下げがきついわけだが、これらはともに東証マザーズに上場している
乖離率しか見ていないオレはそんなことろくに知らないまま買ってみたわけだが、結果的にはこの大打撃、大失敗だと言わざるを得ない

一般的な認識としてマザーズやジャスダックみたいな新興市場は、東一市場に比べてボラが激しい市場だと言われている
オレが基準としている「乖離率何%」なんてのを東一銘柄と同じ水準で割り当てれば、失敗する公算は確かに大きい
たとえば東一銘柄が25日線-10%で反発と仮定して、マザーズの銘柄を同じ水準で買うと、-15%までいった、というのは割りとよくある話

思うに、NPCとスカイマークはこれを食らっているのではないか?
テクニカル的な分析が全てに当てはまるとは思えないが、乖離率でスクリーニングした結果、同水準で表示される銘柄は似通った性質のものが多い
空売りを仕掛けようと思ってプラス乖離率の大きい銘柄を探してみたら、ちょっと前の新日本理化や宮地エンジニアが引っかかる
ニチモウや大盛工業は値上がりランキングで見つけた銘柄だが、その日に同じスクリーニングをかけていたとするなら、かなり上のほうでヒットしていたに違いない

商社や電気に代表されるような大型株がトップに表示されているなんて日が来たらそれはそれで凄いことだが、基本的に乖離率の高い銘柄というのは、マザーズ、ジャスダックの振興銘柄か、株価の安い仕手株がメインとなる

これらをメインに売買すること
それそのものが大損と隣り合わせという気がしないでもない

金曜に新しく買ったミクシィもよく見てみればマザーズ上場の銘柄
グリーの上昇で「下げたSNS関連の銘柄の反発が来る兆候かな?」と思って、未だ上昇の気配のないミクシィに手を出したが、やっぱりこれも失敗か?

月曜どうなるのか
蓋を開けてみないとわからないが、コメや2chの住人たちは「ダメだダメだ」と嘲笑する
彼らはオレなんかよりずっと賢くて経験豊富でバカ野郎な人たちだ
その見解が正しいのか間違っているのか、今はまだわからないが、オレを不安にさせることだけは天才的だ

この土日のオレは不安に押しつぶされそうな心境で無為に過ごしていた

月曜が待ち遠しくて仕方がない
月曜が不安で不安でどうしようもない

何のための休日かまるでわからない
仕事で汗をかくこと以上に疲れている



定期預金よりは利率の高いところへ
余った金を自分で運用するのも面白いかも

間違いだった
こんな軽い気持ちで株を買ったのが間違いだった

金は人を狂わせる力がある
ギャンブルは人を廃人へと変えてしまう
今週のオレは、そのことに気がついた



株式市場の中には勝っている人もいるだろう
今週はいくら儲かった、今月はいくら儲かった
合計でいくらの資産が増えた、株によってこれだけの資産を築いた

ああ、それは大変結構なことだ
羨ましいよ、でも逆に可愛そうだよ

勝っているうちに辞められたらどれだけ幸せだろう
オレは結構な本や経験談を読んで、大儲けした暁に大損して死んでいった投資家を何人も見てきた

なんでそこまで勝っていながら辞めなかった?
なんでもっともっとと願ってしまった?

愚か過ぎるよ
負けはしたが、いいところなど一つもなかったが、浅めの傷で撤退できた人たちのほうがはるかに利口だよ

確かにそう思う
きっと誰でもそう思う

でもたぶん無理なんだ
一度つかまってしまったら、もう最後

麻薬や煙草や酒と同じ
株には中毒性がある、依存性がある

この世界に足を踏み入れた者は、死ぬまで抜け出せない
儲けていようと、損をしていようと、明日は明日は明日こそはと考えてしまう
損をすること以上に、恐ろしい現実だ
少なくともオレはそうなってしまうだろうと思う

10/27、人生最悪の日
あの日に辞めることのできなかったオレは、辞める機会を失った
100万割ったら株退場と決めてはいるが、いざそのラインまで堕ちてきたとき、オレがその決意を保っていられるか怪しい
100万割ったけど、もうちょっと金があるから補給して今度こそは、と言い出しそうで今から怖い



普通のことを普通に幸せだと思える
そんな普通の人生がよかったなぁ、オレは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
おいおいw
えらく追い込まれてんな
株を投資にするもギャンブルにするも本人次第だよ
最近は無茶なことはしてないようだが、投資ルールが定まってないんだよ
悪いことは言わんから最低限損切りポイントだけは決めとけ?
M 2012/01/15(Sun)22:35:26 編集
無題
8887 40000円で待ってても刺さる気配ねー・・
8202 ギャンブルで30-31円で待つ。一応中国で出店ラッシュを計画してるということで材料はある
NONAME 2012/01/16(Mon)19:30:50 編集
無題
勝ってる人は楽しいんじゃないかなあと思った
NONAME 2012/01/16(Mon)20:27:00 編集
無題
株続けてください
九電さんの面白い文が読めなくなるのは寂しいです
九電ファン 2012/01/17(Tue)00:58:33 編集
無題
>>Mさん
最低限の損切りラインというか、自分の時間軸は決めているつもりなんですよ、これでも(・ω・)

オレはあまり自分の含み損がいくらだとか買値から何%マイナスになっているだとかは気にしません
あくまでチャート的に株価がどの位置にあるのかだけを見ています

「何円負けたら損切り」と決めても、市場はオレの都合など聞いてくれるわけがないので、最悪の場所で投げてしまった、ということになりかねません

オレは「チャート的にここまでだな」と思われる箇所までは最低粘るつもりでいます

今はな……

>>2
8202……
下げる展開しか見えませんが、何かあるんでしょうね……
今のオレはチャート>ニュースと考えている節があるので、ニュースを根拠とした売買は危険としか思えなくなってきています
すみません(・ω・)

>>3
果たしてそうなのでしょうか
まぁオレは「勝っていない人」なので、わかりようがないことですが……

オレの場合は、前にブログで書いたように「勝つことで負けなかったという安堵感と、次に負けても今日の分があるからちょっと安心していられる」という点でのみ救われるので、たとえ勝つ日があったとしても、明日が心配で心配で、結局心配です

株が楽しくなる日なんて来ない気がします( ・д⊂ヽ

>>九電ファンさん
あざっす……
辞めれるものならむしろ辞めたいのかもしれませんが、辞めるに辞めれない心境です……
九電男 2012/01/17(Tue)01:14:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/27 NONAME]
[04/19 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/08 NONAME]
[03/02 NONAME]
連絡先
kyuden_3rin( ・д⊂ヽyahoo.co.jp
( ・д⊂ヽ → @

Copyright © 九電男はスイングトレードをしていたぜ! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]