忍者ブログ
「株で絶対に負けない方法は、株をやらないこと」 約三年に渡る株式投資で1000万以上の損失を出した私、九電男が綴る株に関するブログです
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の建玉 枚数 約定単価 約定日時  
ソフトバンク(売) 100 2467 前中  
         
今日の決済 枚数 約定単価 約定日時 損益
なし        
         
現在のポジション 枚数 含み損益    
ドワンゴ 2 -18890    
ダイキン工業 100 7800    
カルビー(売) 100 -16650    
Dena(売) 100 36943    
ラウンドワン(売) 200 -4686    
ソフトバンク(売) 100 -4615    
ソフトバンク(売) 100 -12860    
ソフトバンク(売) 100 -1100    
合計   -14058    
         
現在資産 1609481      
前日資産 1641625      
前日比 -32144      



世界滅べ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
売りでかつがれ、買いで引かされ、いわゆる股裂き。

めっちゃよくあることですよ。通ってきた道。

ただし、心地良くないのなら、納得いかないのなら、即切るべし。すべての玉を。または不快な玉を。

不貞寝するのは「休むも相場」をしていい状態、ノーポジにしてから、ですよ。

種さえ残せばいっくらでもまたチャンスあるから。

random_dash 2012/03/25(Sun)22:48:03 編集
無題
>>random_dashさん
オレはもはや「株で一山当てよう」とはまるで思っていません

ただ株をやらなくなったところで、別段今の投資資産を使って買いたいものはないし、貯金するにしても金利は低いし、どうしたもんか、といったところなのです

なので「安心してやっていられて、貯金よりはちょっといい」ぐらいが一番しっくりきますね

「休むも相場」が良いとされている理由が未だにわかりません
人間ですから、熱くなった状態で売買するとろくなことにならないから、熱が冷えるまで寝とけ、という話なんでしょうかね……
九電男 2012/03/26(Mon)05:05:35 編集
無題
勝てる人は「休むも相場」ができる人です。

BNF登場前後、つまり手数料自由化でスキャルが個人で可能になってから、「多銘柄監視スタイル」とわたしは勝手に名付けていますが、こういう買い持ち○万売り持ち○万、というディーラーのようなスタイルが可能になりました。

ただ、おそらくこれで結果を出せるのは・・・ほとんど専業の方だと思っています。


「休むも相場」で眺めながら勉強する、その根拠は、「一年に、大きく取れる局面は2,
3回しかない。良いINをするためにじっくり待つ」というビジョンです。

その代わりINする時は「勝負!」と思ってやります。だめなら即撤退、の見切りの良さで生き残る、そんなイメージ。

「損切が命」とか「休むも相場」とか、なぜ言われるか、自分なりに考えてみることが重要なんだと思います。意味もわからず実行しても、しっくり来ないよね。人それぞれで違う到達点があるし、九電さんは、面白い到達に至るような気がします。

わたしは高校生の時から日経を読み始めて、投資を始めたのは26歳の時、再就職してからそろそろと始めました。自分だったらどうしよう、こうなったらどう反応するのか、ずっと眺めてたよ。


あと、あまり聞いたことないかも知れませんが、「打たれ越す」、つまり負けた後、ノーポジでなんとか資金を保全しながらぼーっと市場を眺める、ことも大事だと考えています。

漫然と戦場に立っていたらやられた時に後悔する。これは自分自身にも常に言い聞かせています。

--------------------
週明け-50万の想定で、月曜は-35万でした。思った通り下がった。
ポジは縮小したんだけどね。明日も終値ではマイナスの予感。権利落ち後に意外高することを妄想しているので、権利日の引け成りで買い戻すつもり。負けたらさばさば、勝ったらたまたま。そんな構えです。

あー、この辺は自分のブログに書くべきだなあ。

じゃあね。
random_dash 2012/03/27(Tue)01:19:43 編集
無題
>>random_dashさん

>「損切が命」とか「休むも相場」とか、なぜ言われるか、自分なりに考えてみることが重要なんだと思います。意味もわからず実行しても、しっくり来ないよね。

そうかもしれません
株はその他のギャンブルと違って、市場が開いている以上毎日つき合わされるので、自分なりに安心していられるやり方を見つけないと苦しいでしょうね

要は儲けるためにどうするというより、ストレスを感じないためにどうするか、なんでしょう
人によって何を苦痛に感じるかは違いますし、それを思えば、たとえば大負けした日はポジを全部閉じる、みたいなやり方を確立している人がいたとしても、不思議に思いません
長く続けていくためには、自分だけのメンタルコントロールが必要かもしれませんね



スキャルピングを始めとする超短気売買については、気が向いたらまたブログで書きますが、長期に比べて不利な気がします

何より手数料が高いです
短期にしても長期にしても、株価の動きの法則性めいたものに違いがないのだとすれば。取引回数を多くすることによって得られる利点は何もありません
1円抜き、2円抜きはまた違う気もしますが、どういうときに買ってどういうときに売るのかの見方が同じになるのであれば、長く持っていたほうがコスト面では有利ですよね

オレは兼業ということもあるし、超短期でやる気は今のところありません
それで大損した過去もありますし……



random_dashさんにとっての-35万がどれくらいの規模の損失かわかりませんが、オレは1万でもやられたらその日一日の気力がなくなります……
「これくらいなら大丈夫だ」と思えるだけの経験がないからでしょう
このところポジ持ったまま不貞寝する日々です……
九電男 2012/03/27(Tue)21:56:35 編集
無題
こんばんは。

>負けたらさばさば、勝ったらたまたま。そんな構えです。

↑えらそうなこと書きましたが、これはこうなりたい、という目標で、実のところ、負けたら冷や汗が出るし、今のポジでストップ安喰らったら、どこまでのマイナスか「にじにじ」、いつもしています。

相場をする以上、仕事をする以上、安心は求めない。

だから九電さんが安心する方法は提示できないのですが、相場の考え方のヒントとして。

つ「うねり取り パイオニア」でググる。

変な商材は買わなくていいけどねー。あくまでこんな考え方もある、くらいで。

それではー。

----------------------

権利落ち日に関する妄想はビンゴでした。今日も阿呆になって買いまくった。

でも自分のブログではたまにしか株のこと書かないんですよね。競馬ばっかりで、ほんとに博打打ちだw。

http://ameblo.jp/random-dash/
random_dash 2012/03/28(Wed)23:39:52 編集
無題
>>random_dashさん

「あなたも株のプロになれる~立花義正」でしょうか
うねり取りって初めて聞きました

オレは「株は一時的に利益を得ても、いずれ吐き出すときがやってきて、生涯大幅プラスで終われる人はほとんどいない」と考えていますが、この人は生涯大幅プラスを達成できたみたいですね

気が向いたら読んでみます

権利落ち日に関する妄想……
オレのサンマルクもそのような形になりましたね
もの凄い読みです
経験の成せる業なんでしょうか
オレは朝の寄り付きを見て、やっちまったとしか思わなかったというのに……

ブログのURLありがとうございます
リンクのプラグインを作って表示してみることにしました
削除希望でしたら仰ってください
九電男 2012/03/29(Thu)00:06:32 編集
無題
リンク作成ありがとうございます。

うちのブログはギャンブルについては話してますが、株に特化できていないから申し訳ないです。

がんばって株のことも書けたらいいなあと思います。
んはマイナスを出しつつも玉を整理しに動いていますね。

こちらは仕込みが実りつつあります。どこまで我慢するかの勝負、の局面。
random_dash 2012/03/29(Thu)22:02:07 編集
無題
>>random_dashさん
いいですね……
調子が良さそうで……
オレは頭が働きません……
九電男 2012/03/30(Fri)20:34:19 編集
無題
ごめん、とても重要なことを読み落としていました。

>オレは「株は一時的に利益を得ても、いずれ吐き出すときがやってきて、生涯大幅プラスで終われる人はほとんどいない」と考えていますが、この人は生涯大幅プラスを達成できたみたいですね


この感覚は正しいです。もう少し突っ込むと、「逆に生涯プラスにするにはどうしたらいいか」を考えたらいいと思います。

宝くじで高額当選した人の8割が半年以内に溶かしてしまうらしいですが、ある意味至極当然なんですね。お金の居場所を作る前にお金が来てしまったんだから。

わたしはできるだけお金が気持ちよく働けるような状況を作り出そうとしています。具体的には東北や福祉施設への寄付などなんですが。こんなん書くとオカルトと思われるでしょうね。
random_dash 2012/03/31(Sat)00:18:50 編集
無題
>>random_dashさん

宝くじで得た大金と株の利益は感覚が違う気もしますが、生涯利益でプラスにならない理由は自分なりにわかっているつもりです

株で何億と稼ぐ人は、同じ金額だけ損する可能性をもってやっています
オレの今の張りだと大損する日が来ても、一日で-10万はいかないでしょうが、逆に大儲けしても数万程度の利益で終わってしまいます

何億と稼ぐことができた人は、それなりに多くの金額を投資に当てていると思うんですね
全力で日本株ということはないと思うんですが、去年8月のような大暴落の時期が来ると、自分の資産の多くを投資に当てている人はオレ以上にダメージを受けると思うんです

株で儲けたらその分だけ株に費やす金額が増えていきますし、そうなるのは当然だと思います

生涯でプラスにするためには、ある程度儲かったら出金して貯金に回すのがいいんじゃないかなと
個人レベルでできることといえばそれくらいしか思いつかないです
九電男 2012/04/02(Mon)20:11:57 編集
無題
ほとんど気づかれていますね。

資金管理が肝なんです。

極私的な経験を言えば、住宅ローンの繰り上げ返済に充てられましたね、わたしの利益は。あとはゴールドにしてギャンブラーであるわたしから「守って」ますね。

前に書いたように、九電さんは400500まで行くイメージがあるんですが、そうなるにはどこかでリスクを負わないといけないかもですね。

random_dash 2012/04/02(Mon)21:56:20 編集
無題
>>random_dashさん

そんなにうまく稼げるもんでしょうかね
とりあえず退場しさえしなければいいかなと思っている節はありますが、オレ自身は自分がうまくやっていける自信はないですね

でも仮にうまくいって、400や500になった場合のことはすでに決めています

オレは自分の総資産の中で投資に回す金を決めて、それ以上はやらないようにするつもりです
たとえば300万と決めたら、それ以上の入金はしませんし、400万になったら、100万はよそに移します

延々と同じ金額でやり続けるつもりです
得意な相場が来たから、といって余計につぎ込むことはしません
持ってる範囲内で最善を尽くそうと努力するだけに留めます

という「つもり」です
九電男 2012/04/03(Tue)21:45:07 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/27 NONAME]
[04/19 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/08 NONAME]
[03/02 NONAME]
連絡先
kyuden_3rin( ・д⊂ヽyahoo.co.jp
( ・д⊂ヽ → @

Copyright © 九電男はスイングトレードをしていたぜ! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]