忍者ブログ
「株で絶対に負けない方法は、株をやらないこと」 約三年に渡る株式投資で1000万以上の損失を出した私、九電男が綴る株に関するブログです
[306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

-1644



こうもヨコヨコじゃあな
平和な日が続くだけでよ
儲かりもしないし損もしない
こんなんじゃ株やってる意味なんてねぇよ
儲かったって、どうせサントリーとビーフジャーキーぐらいの利益なんだろ?
ちっさいちっさい、株の利益、ちっさいちっさい

と言うとでも思ったのか?

まぁ確かに、今日の損益は上に書いたとおり-1644円
昨日も一昨日も1万に満たない上下で、平和な毎日を過ごしているのだ、と見えるだろう

しかし現実は違う

詳しいポジは書かないが、ゴーンwwwwwとやられた銘柄もあれば、ゴーン!!!!!!!1と儲かった銘柄もある
たとえば今日は日経上昇の日だから、基本的には買いが利益を出し、売りで損を出すという流れになっている
まぁオレぐらいざっくばらんにポジをとっていれば、中には上がる日に逆行安したりすることもあるが、全体的な印象は地合いの動きとそう変わらない
ポジの合計金額が買いに寄っていれば、売り持ちもあるとはいえ、地合いがプラスに動くほうが利益になりやすい

で、今日は上昇の一日だから、オレのポジもそのように動いて、その結果、売りの損失が買いの利益を上回り、その差額が-1644円だった、とまぁそういう一日だったわけだ

それ自体は別にいい
今までにもあった何の変哲もない一日
しかしその中身が問題となる

+10万の利益に-11万の損が加わって-1万なのと、+1万の利益に-2万の損が加わって-1万なのとでは大きく違う
ブログに書く結果ではどちらも同じ-1万だが、中身のポジがどんな動きをしたのかによってオレの行動が変わってくる

オレは大抵、その日大幅に利益を叩き出した銘柄が次の日の反動で逆に動くのが嫌なので、買いなら「アイフル+8%の上昇!」みたいな日にその銘柄を決済する
となると、+1万と-2万なら何もすることはないが、+10万と-11万なら、その+10万に大きく貢献した銘柄、決済しといたほうがいいんじゃね? と考えるようになる

その「一日にどれくらい利益になったら大幅に利益と考えるのか?」という部分については、地合い云々の絡みもあるが、一応±5%以上、というのを目安としている
まぁオレの今現在のポジでは、それに該当するものがなかったので今日は売買なしだが、たとえ毎日ヨコヨコみたいな収支でも、個別銘柄の動きによっては決済しといたほうが後々のシャープゴーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww利益になるかな、と最近は考えている

以前のオレなら総合収支が利益になったのか損になったのかが最大の関心ごとだったが、長期で持つことをある程度前提に置くとなると、総合収支に関係なく個別銘柄の動きを追っていかなければならない
総合がどうなっていようと、とある銘柄にチャンスが来たのならダウもゴーンwwwwwwwwwwwwwwww乗ったり降りたりするべきで、あまり金額的な損益に目を奪われるべきではないな、とまぁそんな感じか

今後も落ち着いて売買しよう
最終的に勝てればいいんだから
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[06/27 NONAME]
[04/19 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/08 NONAME]
[03/02 NONAME]
連絡先
kyuden_3rin( ・д⊂ヽyahoo.co.jp
( ・д⊂ヽ → @

Copyright © 九電男はスイングトレードをしていたぜ! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]