忍者ブログ
「株で絶対に負けない方法は、株をやらないこと」 約三年に渡る株式投資で1000万以上の損失を出した私、九電男が綴る株に関するブログです
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は若干利益になったものの、明日の大下げで一撃でなくなりそうな微益……
なんかちょっとぐらい戻しても関係ねーって感じだな
日経が1万超えてたなんて、もはや遠い世界の出来事のよう
心理的節目がどうのというが、そんなの関係なく叩き売られて、深夜の先物気配8700とかになってる

買い持ち、無理でしょ
どこ持っててもまず大損確実でしょ
今日の上昇で得た分の利益なんて、丸ごと飛ぶでしょ
いや飛ぶどころじゃなく、今日の上昇以上の下落が待ってるでしょ、明日

嫌やわ、もう



全ての銘柄が地合いに沿って動いているわけじゃないが、オレぐらい分散投資(笑)をやっていると、合計の収支はどうしても地合いに近い動きになるな
オレのポジは当然ながら、オレが上がると思うものを買って下がると思うものを売っているわけだが、地合いがいいときは買い持ちも売り持ちもまとめて上がって、逆に悪いときはまとめて下がっている
今日は前日比マイナスの状態から徐々に買われたという右上がりの地合いだったので、オレのポジたちもそのように動いた
これを思うとたとえば前場、売り持ちを決済して、引けに買い持ちを決済して、ってやっていれば最高だったんだろうな
明日の大下げを食らうことを考えたら、買い持ちは減らしておくべきだったか
今更悔やんでも遅い……

日足で日経を見ると、4月初頭からとんでもない下落相場、といえそうだが、月足で見ると実はそうでもないんだよな
まぁ二ヶ月でこれだけ下げた、というのは過去の例を見てもあんまりあることじゃないが、日経8700円というラインは、そんなに売り込まれているという感じじゃない
去年末の大下げがあったからかもしれんが、日経はボックストレンドに似た下落トレンドを作っていて、リーマンショック以降の感じだと、8200~11000ぐらいのあいだでなら大きく動いても別に不思議はないような印象
今が下げるほうの流れに乗っていて、と考えると、去年末の8135円を割るくらいの下落はあるかもしれない

これにもっと早く気づいていれば、日経が1万になった辺りから崩れてくることを予想して空売りを仕掛けまくり、4月月は大儲け、というのもありえたか
漫然と「上がっている、よし買い」と順張り厨になってしまったから、今のオレは大損している、とまぁそういうことなんだろう
地合いの下落の割りに資産が守られているのは、多少やっている空売りのおかげか
やはり買いは剣で売りは魔法というオレ理論は間違ってなどいなかったらしい



しかし「どんな地合いが来ても、一応プラスになるポジがある」という今の両建て戦略は精神衛生上いいが、投資金額の割りに資産の上下が少なくなっていることは問題か
オレのポジはセクターもバラバラだから、同じ銘柄を両建てしているのとはわけが違うが、上述したように地合いが上がるときは買い持ちも売り持ちも両方上がるので「-2万と+2万でペイ」というように大きく動いている割には結果の上下が少ない、という感じだ
今は買い持ちのほうが多いから、もし売り持ちがなければ今日は-4万だった、という日もあった
しかしそこを売り持ちのプラス収支で多少緩和して、マシな資産推移としているのが今のオレの状態

精神衛生上いいのはわかるが、何か損しているような気がしてならない
買いと売りの両方を持っている状態は、たとえば200万投資していたとしても、実質の損益は買いと売りの差額、となるわけだから、種銭50万ぐらいの買い限定でやっている人の資産推移とあんまり変わらない気がする
種銭50万だって、やっすい銘柄一つに絞って全力投資していれば、一日でかなり動く
今までのオレの一日の最高益なんて、せいぜい3万とか4万程度のものだろうが、やっすい銘柄に50万全力投資となれば、一日で同じぐらい利益になることも珍しくないだろう

となれば、オレはポジを多く取る分、手数料に多くの資金を割く結果になってしまう
空売りは毎日いくらか引かれるし、買い付けの余力がないときは信用枠で買ったりもするからこれまた手数料がかかる
それならいっそ投資金額を減らして、どっちか片方に張り続けるほうが長い目で見ていいのではなかろうか

とはいえまぁ、深夜のダウを見た感じ、買い持ち限定で持ち越しをやっている人は大損確定だろう
しかしいくらか決済したとはいえ、オレには多少の売り持ちがある
だからちょっとぐらいペイできるよね……? と小さく希望が持てるものの、買い限定だとこういうとき死にたくなる
地合い=オレ株の動き、とは限らないのに、ダウと先物の大幅マイナスを見た時点で負けた気分に陥ってしまう
これはまずい

思えば、これが株をやる上で重要と言われている資金管理というヤツなのかもしれない
オレは一応今のところポジに取る金額は信用枠を含めて200万ぐらいと決めているが、内訳次第じゃ資産推移も大きく変わる
買いと売りと半々で持っていれば、明日大地獄になっても、プラスマイナスで微益、微損で済むかもしれない
逆に買いばっかりとかだと大損で新小岩が近づく結果になるかもしれない

しかしこれは深夜の相場が壊滅的、という事前情報を知っているから「売りもあってよかった」となるだけで、3月みたいな超上昇相場がきたら売りで担がれる結果になるだろう
地合いがどっちに動くかはまるでわからんし、基本的に株は丁半博打であることを考えたら、両建てしているほうが一喜一憂しなくて済むかもしれない

実際オレが売り持ちしているヤツは、多少地合いがよくなったところで長期的には下がると思ってるし、買っているヤツは上がると思っている
まぁそう思っているからこそ鬼ホールドを続けるわけで、明日の地合いがどうだったからどれくらい儲かった、損した、というのはあまり考えないようにしている
最終的に全体的に利益になればそれで良いわけで、決済のチャンスと思われるときが来るまで待ち続けるのが無難か
何ヶ月も持っていれば、そのうちオレにとって良いニュースが出て、逃げ出すチャンスを与えてくれるかもしれない

とまぁこのように気楽に構えている
だから明日買いで大損したとしても、売りで持っているほうに決済チャンスが来たらそこは脱出して、大きくマイナスになったヤツが戻していくのを辛抱強く待つ、という感じになるだろうな
こんなことをやっているからか、含み損がえらいことになっているぜ……
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/27 NONAME]
[04/19 NONAME]
[03/20 NONAME]
[03/08 NONAME]
[03/02 NONAME]
連絡先
kyuden_3rin( ・д⊂ヽyahoo.co.jp
( ・д⊂ヽ → @

Copyright © 九電男はスイングトレードをしていたぜ! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]